腕のむくみの原因と改善方法:効果的なマッサージ法紹介!

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

腕がなんとなくだるかったり、重いような気がする、二の腕がもたついているなど、これらの現象は腕のむくみが原因かもしれません。

上半身のむくみは頭がぼーっとしたりめまいを引き起こす事にもつながります。

こちらの記事では腕のむくみの原因とマッサージ法についてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、運動によってもむくみの解消をすることは可能です。ホットヨガはむくみ解消だけでなく、ダイエットやデトックスの効果も高い運動なのでチェックしてみましょう。

ホットヨガスタジオ「カルド」には、遠赤外線床暖房が設置してあり、足の裏からも体全体をじっくり温めて筋肉の伸びを良くし、ヨガの運動効果を高めることができます。

ホットヨガで体全体を引き締めつつむくみなどの不調も改善したい方は、「カルド」に足を運んでみてください。

カルドを予約(公式サイト)

腕のむくみの原因

そもそも、体内の水分や血液がうまく循環できていない事が原因でむくみが発生します。また、女性ホルモンの不調や水の間違った飲み方が原因で引き起こる事もあるようです。

特に腕のむくみは、パソコンなどの作業が多く同じ姿勢が続いたり、腕の筋肉量が少ない事が主な原因と言われています。
※あまりにもひどい腕のむくみが続く場合は病気が原因の事もあります。

 腕のむくみを改善する事によるメリット

大々的に取り上げられない腕のむくみですが、実は腕には重要な経路やツボが詰まっているのです。そのため、腕のむくみを改善する事により、得られるメリットはたくさんあります。

例えば、胃の不快感がなくなる、便秘の改善、イライラしにくくなる、肩こりの改善、体のだるさが取れる、など多数挙げられるでしょう。

また、当然の事ながらむくむとその分腕は張ってしまいますので、むくみを改善する事で二の腕を自分が本来持っている細さに戻す事もできます。

意外と二の腕には疲労や老廃物が溜まりやすい上に、自分では気が付きにくいため、マッサージなどで改善する事により溜まった体全体の疲れも改善する事が期待できるのです。

腕のむくみを改善するには?

「むくみやすいから、水は飲まないようにしている」という声も聞きますが、それは大間違いです。

むくみはナトリウムが過剰になり、水分が滞っている状態です。そのため、ナトリウムを減らす事がむくみ改善へと繋がります。

では、ナトリウムを減らす為にはどうすれば良いのでしょうか?

答えは、カリウムを多く含んだ硬水を飲む事です。目安は1日1〜1.5リットルとなっています。また、バナナやパセリなど、カリウムを多く含む食材を取る事も効果的でしょう。

運動不足が気になる人は、腕の筋肉量を増やす事で更に腕のむくみを取る事ができます。

腕のむくみをとるマッサージ

まずは、肩回しと腹式呼吸をして体全体の巡りを良くしましょう。

①脇の下を刺激する
脇の下のくぼみにもう片方の中指を当てて円を5回描きます。

②上半身の老廃物を流す
ウエストから上の体の脇を円を描いてマッサージします。こちらは、刺激するウエストから上の部分を3つに分けてマッサージしましょう。こちらも5回繰り返します。

③上腕をマッサージする
上腕(肘から上)もウエストのマッサージと同様に、円を描いてマッサージします。こちらは上腕を2つに分けて3回ずつマッサージしましょう。

全身の悩みに1度でアプローチしたい方には、整体院の「カラダファクトリー」がおすすめ。骨盤や姿勢を矯正するコース、足のむくみに効くコース、体質改善に効果的なコースなど、体の不調に合わせてコースを選ぶことができます。

体が重かった方が1度の施術で軽くなったのを実感できたほど、施術の効果をすぐに感じられる点が人気。まずは、お近くのカラダファクトリーで施術を体験してみてください。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

ヨガで体の巡りを良くしよう

むくみの原因やその改善方法などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

足や顔のむくみは注目されがちですが、実はむくみは足や顔だけではなく、腕にも現れています。あなたも知らず知らずの内に腕がむくんでいるかもしれません。

また、高温多湿の環境でヨガを行うホットヨガも効果的です。「カルド」では酸素を燃焼しない方法でスタジオを温めているので、サウナで息苦しさを感じてしまう人でもヨガに集中できます。

「カルド」には、初心者向けのクラスと経験者向けのレッスン、ダイエットが目的のレッスンとリラックスが目的のレッスン、などレベルや目的に合わせたさまざまなレッスンがあるので、自分らしいヨガライフを送れるでしょう。

ぜひ「カルド」のヨガで老廃物を排出し、体の内側から美しい状態になりましょう。

カルドを予約(公式サイト)