セラピーの種類と効果とは?セラピーで身体の不調を改善しよう!

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

最近、身体の疲れを感じることはありませんか。ストレス社会の現代において、セラピーは心身を癒す効果的な方法です。

セラピストに依頼しなくても、自分で気軽に始めることができるセラピーも数多くあります。自宅にいながらセラピーで心身ともにリラックスすることが可能です。

今回は、セラピーとは何かと、その効果について紹介します。セラピーでストレスを解消し、身体の不調を改善してみませんか。

セラピーとは

セラピーとは、医療などに頼らない、自身の持つ自然治癒力に作用して内面から治療していく方法です。

テレビや雑誌などでも見かけるようなセラピーから、まったく聞いたこともないようなマニアックなものまで、さまざまな種類があります。

セラピーの数だけセラピストと呼ばれる施術者がおり、彼らは各分野ごとに分かれた治療技術の専門家です。

セラピーの種類と効果

人により心身の疲労感や精神的な感情は違います。

中には、自分が何に疲れているかわからないものの気分や体の調子がよくないと感じる人もいるでしょう。

セラピーの効果を知ると、自分に合った治療が見つかることもあるので、ここでは代表的なセラピーの種類と、その効果を紹介します。

➀アロマテラピー

植物から香り成分を抽出した精油(エッセンシャルオイル)を用いて、ストレスの解消や心身をリラックスさせる効果があるのが特徴です。ヨーロッパでは西洋の漢方と呼ばれています。

アロマの香りで脳をリラックスさせることで、自律神経やホルモンの調整を行ったり、オイルを体に塗ることで血行を促すことも可能です。

アロマオイルには香りを似せた合成オイル(精油ではないもの)も出回っているため、購入時には成分の確認をするようにしましょう。

プロが教える!お悩み別アロマオイルの選び方

➁リンパドレナージュ

リンパは皮膚からわずか数ミリ下を流れています。強く揉んだり押したりするのではなく、優しくなでるようにリンパを流しましょう。

鎖骨、わきの下、足の付け根などにあるリンパ節に、下から上にリンパを流して、老廃物を出していきます。

流した老廃物は尿と一緒に排出されるので、リンパドレナージュやマッサージが済んだあとは、水分補給をしっかり行うことが重要です。

大手整体院の「カラダファクトリー」では、リンパドレナージュの施術を受けられます。気になる足や顔のむくみなども、プロの力によって効率よく解消できるでしょう。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

➂ヨガ

緩やかな動きと呼吸法で心身をリラックスさせるヨガですが、疲労回復やうつ病などの精神疾患やダイエットなど、さまざまな効果に期待できます。

体が硬い人や忙しくて時間がないという人にも、気軽に自分のペースでできるヨガは最適なセラピー言えるでしょう。

ヨガスタジオの「カルド」では、温かい空間でヨガをするので、筋肉を伸ばしやすくなります。体が硬い人でも安心です。レッスン数も多く、駅の近くに店舗を構えていることが多いので、お仕事帰りでも気軽に立ち寄ることができます。

980円で体験レッスンができ、体験日に入会をした場合は体験レッスン料金が無料になります。当日予約OKなので、気軽にお近くのカルドでホットヨガを体験してみましょう。

カルドを予約(公式サイト)

➃瞑想法

瞑想も気軽にできるセラピーの一つです。世の中にはさまざまな雑音があり、完全に無音になることは難しいですが、できるだけ静かなところで目をつむり呼吸に集中します。

悩み、ストレスなど、日々さまざまなことを考えていると思いますが、何も考えないでゆっくりと呼吸に集中する時間も作りましょう。

脳を休ませてあげ、しっかりと脳に酸素を送ることで、リラックス効果が得られ、集中しやすくなります。同時に記憶力の向上や、疲労回復の効果も期待できるでしょう。