ホットヨガの効果やスタジオ選びの注意点:自分らしいヨガライフを楽しもう

記事の著者:nina

多くのヨガスタジオが軒を連ねる中、ホットヨガというネーミングのスタジオを目にすることも多いでしょう。ですが、ホットヨガスタジオでは具体的にどういったことをするのか、ヨガとは何が違うのかといったことを疑問に思う方もいるはずです。

今回は、ホットヨガについて紹介します。スタジオ選びについても述べていますので、ぜひ参考にしてください。

また、ホットヨガを始めたい方、記事を読んで興味がわいた方には、ホットヨガスタジオ「カルド」がおすすめです。レッスンが豊富で、初心者でも経験者でも満足できる内容になっています。

「カルド」にはホットヨガスタジオだけでなくジムが併設されている店舗もあるので、飽きることなく身体を動かすことができるでしょう。プランによっては、今話題の水素水が飲み放題という特典もついていてお得です。

980円で気軽に体験レッスンを受けられるので、ダイエット効果抜群のホットヨガに少しでも興味を持った方は足を運んでみてください。

カルドを予約(公式サイト)

ホットヨガとは

ホットヨガと聞くと、まず「ホット」の言葉から温かいところでヨガを行うというイメージができると思います。一般的なホットヨガの定義は
体の柔軟性が最も高まる室温・湿度でポーズを取るヨガで、室温が30~40度、湿度が55%~65%です。

具体的にどのくらいの体感温度なのかイメージするには、岩盤浴よりも少し低めの室内で行うヨガ、というのが分かりやすいでしょう。

人間の身体は温まっているときのほうが柔軟性が高まります。ホットヨガでは、温かい環境の中で無理なく筋肉をほぐしてポーズをとりやすくすることを目的としています。また、発汗作用も高いので通常のヨガよりもより多くの老廃物を出す効果が期待できます。

ホットヨガに必要な持ち物

次に、ホットヨガに実際に通う際必要な持ち物を紹介します。忘れるととても困るものもあるので、事前に確認しておきましょう。

ホットヨガを行うと驚くほどの量の汗をかきます。よって、水分補給は必須。だいたい60分の1レッスンで1リットルぐらいのお水を用意しておくとよいでしょう。

スタジオで販売していることが多いので、持ち運びが重くて大変という方はスタジオで購入するという手もあります。

ヨガマット

ヨガマットはヨガを行う上で欠かせないものです。ですが、ホットヨガではヨガマットを用いないというところもあるようなので、持っていない方はスタジオのサイトなどで確認しておきましょう。

ヨガマット代わりにバスタオルを敷いて行うというところもあるそうです。また、持ち運びが面倒という方のためにレンタルを行っているスタジオもあります。

タオル

汗を拭くのにタオルは絶対に欠かせません。また、レッスンのあとにシャワーを浴びることがほとんどなので、身体を拭く用のタオルも必要です。

仕事帰りに寄るので荷物になる、という方はスタジオでのレンタルを利用する手もあります。

レッスンウェアと替えの下着

ヨガレッスンのときに着るウェアと、替えの下着が必要です。ホットヨガでは大量の汗をかきますので、ウェアは速乾素材のものがおすすめ。適度に身体にフィットするものの方が動きやすいです。

ヘアゴムなど

髪の短い方は必要ありませんが、長い方はヘアゴムで髪をまとめてレッスンに臨むのがおすすめです。汗で首や顔周りに髪がまとわりつくストレスがなく、集中してレッスンできます。

スキンケア用品・メイク用品

汗をかきますので、通常メイクはしないで行くかスタジオでメイクオフしてレッスンを受けます。レッスンのあとシャワーを浴びたあとは肌が乾燥するので、保湿程度の基礎化粧品があるとベターです。必要な方はメイク用品もお忘れなく。

ビニール袋

意外に重宝する&忘れがちなのがビニール袋です。汗をかいたレッスンウェアと下着を入れるのに使います。

ホットヨガの効果

上の方でも述べたホットヨガの目的ともリンクしますが、具体的な効果としてはどのようなものが考えられるのでしょうか。

ダイエット効果

プログラムによって身体を動かす強さは異なりますが、多くの方が痩せたと感じるようです。ゆっくりとマイペースで通われる方も、ヨガの動きによる代謝向上で太りにくい身体を手に入れられるそう。

より早く効率的に痩せたいという方は、通う頻度を増やすと効果的です。

リラックス効果

ヨガのポージングや運動は、身体が心地よいと感じられるようなものばかりなので、心が落ち着き、リラックス効果が得られます。また、ホットヨガでは深く呼吸するということを重視しており、身体の奥底から深く呼吸することで、よりリラックスできます。

美肌効果

発汗作用が高く、代謝が上がることで肌のターンオーバーが促され美肌効果が期待できます。老廃物を排出してツルツルの肌を目指すことができそうです。

スタジオ選びのポイントや注意点

実際にホットヨガに通ってみたいと思う方のために、スタジオ選びのポイントと注意点を紹介します。

自分にとって通いやすい・続けやすいかどうか

せっかく通うのですから、自分にとって通いやすいかどうか・続けられるかどうかが一番のポイントとなります。自宅や勤務先からのアクセス、レッスンの時間帯、価格設定などのポイントに気を付けて探しましょう。

施設の雰囲気や充実度をチェック

条件に合ったスタジオが見つかったら、雰囲気や充実度をホームページや口コミなどで確認してみましょう。

ホットヨガは大量の汗をかきますので、レッスンのあとにシャワーを浴びられるかどうか、パウダールームはあるかといったことも重要です。

まずは体験レッスンに行ってみよう

なんとなくでも施設の雰囲気がつかめたら、まずは体験レッスンに足を運んでみるのがおすすめです。受付の雰囲気やインストラクターさんとの相性、他の会員の客層などがわかり、自分に合っているか確認することができます。