太ももが太くなってしまう原因と対処法:スッキリ美脚になろう!

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

太ももが太い、痩せにくいと言ったお悩みがありませんか。太ももを細くしたいとダイエットをしても効果が現れない場合、原因に対する努力違いかもしれません。

今回は、太ももが太くなってしまう原因とその対処法を紹介します。太ももが痩せにくいとお悩みの人は、ぜひ参考にしてみてください。

太ももが太くなってしまう原因とは?

なぜ太ももは太くなるのでしょうか。普段の何気ない行動が、太ももを更に太くしてしまっているかもしれません。まずは生活習慣を振り返ってみましょう。

太ももの外側が太くなっている人はこちら

骨盤が歪んでいる

靴の底が外側からすり減ることはありませんか?原因は骨盤が外に開いていることが考えられます。

靴の左右片方がすり減るということは、そのどちらかに、負荷がかかりやすくなっているということです。

骨盤が歪んでいると、脚に負荷を異常にかけることになり、ますます太くなってしまいます。

猫背であることも、原因の1つです。また、よく脚を組むクセはありませんか?

真っ直ぐに立っていないと言われたり、何もないところでよくつまずいたりするなど、日常生活で思い当たる節がある人は、姿勢を気にする、お風呂あがりに骨盤矯正ストレッチを行うなど意識をすることがおすすめです。

整体院の「カラダファクトリー」では、骨盤調整コースがあり、1度の施術で背筋が真っ直ぐになったと人気があります。全国的に展開しており、駅の近くやショッピングモールの中など、アクセスの良い場所にあるので、一度体のバランスを整えてみてはいかがでしょうか。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

コリや冷え

立ち仕事やデスクワークが多かったりで、同じ姿勢を取り続けている人、冷たいものをお好んで食べる人は、コリや冷えに注意が必要です。

意識をしてストレッチをしたり、少し塩分を控えるなど、気を配ってみましょう。足湯などで温めても良いかもしれません。

脂肪の蓄積

太ももを、両手で雑巾を絞るようにすると表面がぼこぼこして見えることはありませんか?思い当たる人は、適度な運動が必要です。ウォーキングなど無理のない運動を行ってください。スクワットなどがおすすめです。

また、お風呂などでセルライトのもみだしも効果的。いつもは面倒でシャワーだけで済ませてしまう人も、湯船に浸かってゆっくりとマッサージをしてみてください。

筋肉質

太ももが太くなる原因には、筋肉が大きく関わってきます。筋肉と太ももの関係については、以下で細かく紹介していきます。

継続していたスポーツを辞めてしまったり、運動をしていても美味しいものをつい食べ過ぎたりすることはよくあるでしょう。

特に激しいスポーツをしていた人は、スポーツを辞めることにより、急激な代謝低下がおこりやすいです。

スポーツを辞めた後、食習慣はよっぽどではない限り、特に変わらない方がほとんどではないでしょうか。

スポーツをやっている方は食事の時期も肝心です。ダイエットをする場合、運動をして代謝をあげると、吸収率も実は上がっています。

そのあと食事の制限をかけると、痩せやすい身体になるのですが、吸収率を上げて食べ過ぎてしまうとダイエットには良くありません。

ヒールの高い靴をよく履く

ヒールの高い靴をよく履く人は、足腰のストレッチをすることをおすすめします。

筋肉太りのかたは固い筋肉に脂肪が混ざった固い脂肪がついている状態で、ほぐしが必要となるからです。

マッサージは、お肌が柔らかくなっているときに筋肉と脂肪を柔らかくすると効果が上がります。

筋肉が原因の人は、食事制限も運動も効果が低いので、マッサージに時間をかけてください。

また、筋肉が原因の人はヨガが効果的です。ゆっくりと時間をかけて行う、持久型の運動が効果的です。

自分の理想の太ももとは

実は、自分の太ももの理想の太さをだす計算式が存在します。

身長(㎝)×0.3=太ももの理想的な太さ

この計算式で出すことができます。目標値を立ててから、脚を細くしてみましょう。

整体院の「カラダファクトリー」では、レッグラインメンテナンスコースで、プロによる即効性の高い施術を受けることができます。

効果を早く実感したい人は、満足度の高いカラダファクトリーの施術でほっそりした美脚を手に入れましょう!

カラダファクトリーを予約(公式サイト)