リフレクソロジーの効果とは?身体の調子を整え不調を改善しよう!

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

リフレクソロジーは、足裏にある反射区は全身の縮図であるという考えに基づいた療法です。反射区を刺激することで、代謝や血行を改善し身体の不調を改善していきます。

リフレクソロジーはマッサージ店で施術を受けることができますが、家でセルフマッサージをすることも可能です。

今回は、リフレクソロジーの効果と自分で行う方法を紹介します。身体の不調に悩んでいる方は、リフレクソロジーを続けて、優しく改善していきましょう。

また、整体院のカラダファクトリーでは足裏を刺激するフットコースを体験することができます。足の不調だけでなく、冷えや不眠などのプチ不調を改善することができるのでおススメです。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

リフレクソロジーとは

リフレクソロジーとは、反射療法とも呼ばれています。足の裏にある反射区と呼ばれる特定部位を押せば、対応する身体の部分に変化が起きるという考えに基づき、疲労の改善などを治療をする療法です。

なお、足つぼは中国に由来するものなので、リフレクソロジーで刺激する場所はつぼとは全く関係ありません。また、足裏のリフレクソロジーが有名ですが、手の平によるリフレクソロジーのチャートもあります。

リフレクソロジーの英国式と台湾式について

発祥はアメリカですが、イギリスと台湾で流行り普及されたため、日本では英国式と台湾式と表現されることがあります。

イギリスでは通常の医療にも取り入れられていて、ホスピスの緩和ケアや患者のクオリティ・オブ・ライフに役立てられているようです。

また、台湾では普及させた宣教師の中国名をとって、若石健康法とも言われています。

リフレクソロジーで期待できる効果

リフレクソロジーを行うことで、血行が促進され、老廃物の排出が促されるため、様々な不調を改善する効果があります。

効果➀冷えを解消!身体を温める

足裏は第二の心臓と言われています。実は足裏には、ポンプの働きをする心臓から押し出された血液を心臓の方向へ押し戻す働きがあります。

リフレクソロジーを行い、足裏のポンプの働きがスムーズになることで、身体の血流が良くなり、身体を温めることができるでしょう。

効果➁セルライト解消!足を細くする

リフレクソロジーで足の血行が良くなることで、足のむくみが解消されます。

また、むくみが解消されれば脂肪と老廃物の塊であるセルライトの予防にもなるのです。

普段からセルライトを作らないように、リフレクソロジーを取り入れ足の血行やリンパの流れは良くしましょう。

効果➂老化防止!身体のバランスを整える

老化は足から始まるとよく言われます。その理由としては、足の怪我によって身体を動かさずに家にこもったりして、気持ちや身体がだらけていき老化現象が始まるからです。

老化を防ぐには、リフレクソロジーで足裏の反射区を刺激しましょう。反射区を刺激することで、間接的に身体の各部位や内臓に働きかけ、内臓機能を活性化します。

また、新鮮な酸素が全体に巡ることで体をさびにくくし、血行や代謝がよくなることで身体のバランスが整えられて病気になりにくくなります。

リフレクソロジーをお店で受けるには

リフレクソロジーは他のマッサージ店と同様に、お店を予約すれば施術が受けられます。

リフレクソロジーを専門的に行っているマッサージ店もあるので、興味のある人は、専門店を訪ねてみると良いでしょう。

まずは「リフレクソロジー」と検索して、近くの店舗を検索してみると早いです。マッサージ店のまとめサイトでは、口コミや評価も確認できます。

お店を予約したら、施術者に身体の悩みなどを相談して、リフレクソロジーを通じて改善してもらいましょう。

セルフリフレクソロジーをやってみよう!

自宅で気軽にリフレクソロジーを行う方法を紹介します。まずは足裏の反射区を検索してそれを見ながら、自分でどの部位を刺激すればよいか確認しましょう。

反射区は、器官や臓器の位置関係と同じです。左半身は左足に、右半身は右足に表されています。

親指の腹を使って少しずつ力を入れながら押していきましょう。強さは痛気持ちいいレベルでよいので、ゆっくりリラックスをしながら行えます。

そして、終わった後は身体の代謝がよくなっているので、水分をしっかり摂ることをおすすめします。