土踏まずがゴリゴリする原因とは?足を温め血流促進マッサージ

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

土踏まずがゴリゴリして、違和感を感じている人は多いのではないでしょうか。ゴリゴリの原因は、筋肉のコリや、老廃物が土踏まずに溜まっていることです。

土踏まずのゴリゴリは、マッサージすればスッキリ解消できます。疲れが溜まったとき、足裏を押したり、揉んだりしてマッサージしましょう。今回は、ゴリゴリの原因と効果的なマッサージ方法を紹介しているので、ぜひ取り入れてみてください。

また、プロの手によってゴリゴリをすぐに解消したい人は、全国展開している整体院のカラダファクトリーがおすすめ。足裏を刺激するフットケアコースは、足だけでなく体全体が軽くなったと評判です。お近くのカラダファクトリーで効果を1度試してみてはいかがでしょうか。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

土踏まずがゴリゴリする原因

足の裏や土踏まずのゴリゴリを押したときに、軽い痛みや、違和感くらいの痛みを感じる場合は、筋肉のコリが原因である場合が多いです。

土踏まずのゴリゴリで最も多い原因は、老廃物が溜まっている場合。ゴリゴリした部分を押したときに、鋭い痛みや違和感がある場合は、滞った体内の老廃物が原因と見てほぼ間違いありません。

ゴリゴリは肩こりなどと同じ症状なので、こってしまった筋肉を温めたり、マッサージをすることで丁寧にほぐすことが大切です。効果的にマッサージするには、血流を良くするイメージでマッサージするのがポイントとなります。

土踏まずにゴリゴリがある人の特徴

土踏まずのゴリゴリに関する悩みをお持ちの人は、消化器官に問題ありと思ってください。胃や十二指腸といった消化器官に痛みや違和感を感じる場合は、消化機能が弱っている可能性があります。

消化不良などが起こると、老廃物の量が増して腸に溜まり、便として残ってしまいやすくなるので、便秘やむくみなどの症状が出てくることがあるので注意が必要です。

解消するにはマッサージがおすすめ

足裏マッサージによって、老廃物をきちんと排出し、土踏まずのゴリゴリを解消しましょう。老廃物が排出されることで、疲労の原因となる不要物質の尿酸などが溜まらず、疲れにくくなります。

疲労が溜まったときや、ストレスを感じた時にマッサージすると、血行が促進されて疲労の回復が早くなり、ストレス発散も可能です。足ツボマッサージを継続して行い、疲れにくい体へと変身しましょう。

ゴリゴリを解消する準備

マッサージの前にちょっとした準備をすることで、足裏のマッサージ効果をさらにアップさせる秘訣です。足裏のマッサージをする前に、足首を回して柔らかくしておきましょう。血行が促進され、老廃物の排出がスムーズになります。

足首は、人によって柔軟性に差があるので、日本人でも一概に同じとは言えません。特に、欧米式の生活は、足首を深く曲げることがあまりないので柔軟性に乏しくなると言われています。

足裏マッサージのやり方

土踏まずのゴリゴリをほぐすために、マッサージを行いましょう。

座った状態で、左右どちらかの足の太ももの上に、もう一方の足を置いてください。手をグーにして、足裏をさするようにマッサージしていきます。かかとを押すときは強めにしたり、足指をつまむようにして1本1本力を加えていきましょう。足を全体的にマッサージすることで、血流を改善できます。

より高い効果を得るためのポイントは、マッサージを行う前に、足をお湯の中に浸けて足を十分に温めること。足裏には脂肪が少ないので、温かさを直接伝えることができ、全身の血流促進に繋がるので、おすすめです。

老廃物が溜まりやすくゴリゴリしてしまう土踏まず

心臓から酸素や栄養を含んだ血液が、まず動脈を通って全身に運ばれます。そして、各臓器に行き渡った血液は、老廃物を含んで静脈を通じて心臓へ戻るという仕組みです。心臓がポンプの役割をしているので、動脈を流れる血液は、勢いが強く出ていきます。

また、心臓から遠い場所の血液を静脈が心臓に向かって流すので、その周りの筋肉の収縮をうまく使い、血液の流れをスムーズにしているのが特徴。要らなくなった老廃物は、リンパ管を通って体外へと排出されます。

しかし、足の裏というのは血液のポンプである心臓から一番遠いので、老廃物がすぐに滞ってしまい、排出しにくくなるのです。老廃物に刺激を与えてあげることで、血液やリンパの流れがスムーズになります。また、代謝を良くして排出を促すこともできるので、足の裏に刺激を与えることはおすすめ。

効率よく老廃物を流したい人は、プロのカラダファクトリーにお任せしましょう!

カラダファクトリーを予約(公式サイト)