ホットヨガでいらないセルライトを解消!絶対に成功するダイエット方法

記事の著者:Yamamoto

痩せたいけどダイエットが長続きせず、増えてしまった体重を元に戻せない!と悩む人は多いのではないでしょうか?そこで、無理なく継続することができるホットヨガについてこの記事で詳しく紹介していきます。

ホットヨガは、痩せる方法として最近話題になっています。これはホットヨガが、激しい動きが少ないにもかかわらず、しっかり汗を流してしなやかな筋肉もつけることができるからです。

この記事では、ホットヨガでダイエットしたい!という方に、ホットヨガの正しい取り組み方と注意点をご紹介します。ダイエット方法と同様、正しい取り組み方を理解してダイエットを成功させましょう。

ホットヨガで痩せたいならLAVAがおすすめです。LAVAのスタジオはアクセスがよく、インストラクターがとても親切なので継続しやすいのがポイントです。

1,000円で体験レッスンを受けられるので、ぜひ近くのスタジオを探しみてください。

LAVAを予約(公式サイト)

▼目次

1.ホットヨガとは

ホットヨガとは、室温が39度前後、湿度60%前後に設定されたスタジオで行うヨガのことをいいます。温度と湿度が高い場所で運動するため、普通のヨガと比べて発汗量が多いのが特徴です。

ホットヨガの室温である39度は、一番体を柔軟にしてくれるといわれているため、初心者でもヨガのポーズを作りやすいことがポイント。

また、ホットヨガの動き自体は通常のヨガと変わりがないので、運動が苦手な人でも継続しやすいのです。

2.ホットヨガで痩せる方法

通常のヨガよりも汗をたくさんかくので高いダイエット効果を得られるため、痩せるためにホットヨガをしている人が多いようです。ただし、しっかり痩せるためには、正しい方法でホットヨガをする必要があります。

2-1.定期的に通う

ホットヨガで痩せるためには、定期的にホットヨガに通う必要があります。汗をたくさんかくので、1回で痩せた気になってしまうことがありますが、ダイエットは1日では成功しません。

ホットヨガをダイエット目的で利用する効果的な方法は、最初はできるだけ毎日行うことです。まず集中的に体重を落とし、体重が落ちたら、週に1~2回で体重を維持しリバウンドしないために通うのが最適。

ホットヨガは、最低でも1ヵ月は続けないと効果が出ません。中には3ヶ月通ってやっと痩せ始めたという人もいます。痩せるペースは人それぞれであることを認識しておくことも必要です。

効果が出始めるまで、しっかりと続けるようにしてください。

2-2.すぐに食事をするのはNG

ホットヨガを行い汗をたくさん流すと、お腹が空きます。しかし、ホットヨガ後2時間以内に食事を行うことはNGです。逆に太りやすくなってしまうからです。

また、せっかく汗を流して新陳代謝も上がり痩せやすい体にても、食事をして吸収してしまえば意味が無くなってしまいます。

最低でも2時間経ってから食事を行うようにしましょう。もちろん食事だけでなく、ビールなどのアルコールもホットヨガレッスン後2時間以内は禁止です。

3.ホットヨガの注意点

次にホットヨガのレッスン中に気をつけるべきポイントを紹介します。ダイエットに1番効果的なのは、正しく真摯に取り組む姿勢です。

注意点を理解した上でホットヨガを楽しみましょう。

3-1.こまめな水分補給

ホットヨガでは、通常のヨガスタジオよりも汗をかきやすい環境です。ホットヨガのデトックス効果によって汗がたくさん出てきます。そのため、しっかりと水分を摂らなければなりません。

汗をかいた分だけ水分を摂るような気持ちで、水分を摂る必要があります。水分は一気に摂るというよりは、こまめに口に含む程度で補給を行っていきましょう。でないと脱水症状になる恐れがあります。

また、飲むものは水がおすすめです。お茶よりも水を飲むようにしましょう。また水は、私たちが慣れ親しんでいる常温の軟水を飲むようにして下さい。

3-2.食事の時間に注意

ホットヨガを行う時は、食事に注意して下さい。ホットヨガを行う2時間前後は、食事はとらないようにしましょう。

レッスン前にたくさん食べてしまっては、満腹状態と高温多湿なスタジオ環境で気分が悪くなってしまうことがあるためです。

またレッスン後は、たくさん汗をかき、体の吸収率が高まっている状態です。食事をとると、普段よりも吸収してしまうためレッスン後2時間以内の食事は、ダイエットをしている人にとっては逆効果になってしまうのです。

レッスン前後は極力我慢するか、体に負担のかからないものをとるようにしましょう。

3-3.長時間行わない

ホットヨガは実は体力をかなり使います。そのため、長時間使用することはおすすめしていません。レッスンを受ける場合は、1日1〜2レッスンにとどめておきましょう。体に負担がかかってしまっては、せっかくヨガをしても効果がでなくなってしまいます。

4.まとめ

ここまでホットヨガで痩せる方法と注意点を紹介してきました。

通常のヨガに加えて体調管理が必要になってくるため、信頼できるインストラクターと共に、取り組んでみてください。定期的に通う必要があるため、自宅から近い場所で探してみるのがいいかもしれません。

ホットヨガスタジオLAVAなら、心のメンテナンスにも使えるヨガや、美と健康にも効くヨガなど、自分の目的ごとに異なるレッスンを受講することができ、そのほとんどが手ごろな価格なので、無理なくレッスンに通うことができます。

公式サイトから体験レッスンの予約もできるので、自分の気になるレッスンを見つけて体験レッスンに足を運んでみてください!

LAVAを予約(公式サイト)

▲目次に戻る