ヨガの効果とは?美容と心身の健康に嬉しい魅力がたくさん

記事の著者:リラクゼーション・ラボ編集部

ヨガの効果は毎日継続しないと実感しにくいと言われています。何となく美容や健康に良さそうだからといった曖昧な理由では、続けるモチベーションを保てないという人も多いでしょう。

そもそもヨガの目的は、呼吸とポーズを組み合わせて心身をリラックスさせることです。そのため筋トレのように汗をかいたり、疲れることがあまりないので、変化を感じにくいのも事実。

では、ヨガを続けると具体的にどのような効果が期待できるのでしょうか。今回は美容と健康面だけでなく、日常生活をより快適に過ごせる効果も紹介します。

また、ヨガの効果を実感してみたいという人には、ホットヨガスタジオのLAVAがおすすめ。日本で店舗数が1番多く、都心部の駅の近くにはだいたい店舗があるので、通いやすさも優れています。

ホットヨガで大量の汗をかくことにより老廃物が排出され、体質改善や美肌効果を実感できると好評です。LAVAではホットヨガの手ぶら体験レッスンを1,000円で受けることができるので、まだ体感したことのない人は下記ボタンから予約してみましょう。

LAVAを予約(公式サイト)

美容への効果

ヨガの代表的な効果が美容効果です。ヨガをすることにより、内側からも綺麗になることができると人気が高まっています。

美肌効果

添加物の多い食品や不規則な生活によって体に老廃物が溜まると、肌荒れを起こしてしまうことも。ヨガは体の芯から温めて血行を良くするので、汗とともに老廃物を排出することができ、高いデトックス効果を期待できます。

さらに、さまざまなポーズで腸を刺激するので、お通じを改善されたという人も。便秘解消と血行促進は、女性の多くが悩む冷えの改善にもつながるので一石二鳥です。

ダイエット効果

ヨガは呼吸とともにゆっくりと動く有酸素運動です。有酸素運動を行うと血液を通して体の隅々にまで酸素が送られ、エネルギー源として脂肪が燃焼されるので、ダイエット効果も得られます。

また筋肉が鍛えられることで新陳代謝が上がり、痩せやすい体質に変わる効果も。ヨガは体をねじるポーズも多いので、内臓の動きが活発になり、ウエストを引き締めることも可能です。

しかし注意すべき点は、ヨガで痩せるためには時間がかかるということと、ヨガだけで痩せるのは難しいということ。痩せたいと考えている人は、ヨガだけでなく普段の食事も見直すことを忘れないようにしましょう。

質の良い睡眠

睡眠に関して悩んでいる人も多いのではないでしょうか。子育てや家事、仕事が忙しいと、1日の終わりまでバタバタしてしまいがち。ヨガの呼吸法は気持ちを落ち着かせる効果があり、寝る前にヨガを取り入れることで、質の良い眠りにつくことができる魅力があります。

深い眠りは美容への一番の近道です。寝る前に湯船につかったり、足を冷やさないように靴下を履いておいたりすることも、良い睡眠につながります。

健康への効果

ヨガを通して体の凝りや歪みを改善することができます。美容効果が注目されがちですが、健康への効果も高いので知っておきましょう。

骨格の歪みの矯正

座り癖や歩き癖によって人間の骨は曲がってしまい、慢性的な腰痛や頭痛の原因になることも。骨格の矯正は短期間では完了しませんが、毎日少しずつヨガを続けているうちに自然と正しい位置に戻すことが可能です。歪みが取れると肩や首のコリ、腰痛も和らぎます。

また、ヨガは自分の体を感じながらポーズを取るので、歪みや癖に自ら気づくことができるのが特徴。また、慣れてくると普段から体のバランスを意識して生活ができるようになります。

免疫力アップ

ヨガで最も重要と言われているのは呼吸です。腹式呼吸を意識してヨガを行うと、表面的だけではなく体が内部からジワジワと温まります。内臓が温まると細胞が活性化して正常に機能するので、免疫力の向上にも有効です。

また汗をかくことで代謝もアップし、健康増進が期待できます。

体の柔軟性アップ

ヨガではさまざまなポーズをとりながら、全身の筋肉を伸ばしていきます。普段動かさない筋肉もほぐすことが可能です。

最初はポーズを正しくとるのは大変かもしれませんが、1カ月2カ月と続けていくうちに体も柔らかくなり、上手にポーズがとれるようになっていくでしょう。家でもお風呂上りなどにストレッチなどをすることで、より高い効果が得られると言われています。

心への効果

心の状態は体に大きな影響を与えます。他の運動と異なりヨガは心にアプローチすることが可能。ヨガを通して心が健康になることで、体にも良い影響を与えてくれるのがヨガの魅力です。

ストレスの軽減

私たちの生活はパソコンややスマートフォンなどのOA機器とは切り離せなくなっています。実は、パソコンなどを使っている間は集中しているので、知らず知らずのうちに呼吸が浅く早くなっているのです。

ストレスを感じているときも脳が酸欠状態になりますが、ヨガで行われる腹式呼吸によって十分な酸素を送ることでリラックス効果が期待できます。目を閉じ深い呼吸することによって、自然と自分に意識を向けることが可能です。これにより、リラックスした状態になり、気持ちが安定しやすくなります。

呼吸と同時に瞑想を行うのもおすすめです。瞑想は次々に湧いてくる雑念を振り払い心を落ち着ける作業なので、1日に溜まったストレスをリセットする効果が期待できるでしょう。

イライラの解消にもつながる

ヨガの呼吸法は腹式呼吸と胸式呼吸があり、どちらも体の奥深くから気持ちを整えていく呼吸法です。この呼吸法を取得することで、イライラしている気持ちを落ち着かせることができるようになります。

ヨガのレッスン中以外の普段の生活でもイライラしたとき、自分で気持ちをコントロールしアンガーマネジメントをすることが可能です。

効果を実感するまでの時間

ヨガは体を内側から変えていくので、効果が目に見えるまで時間がかかるものです。ヨガの適切な頻度は、目的によって異なります。気持ちの安定や健康面での変化は1ヶ月、ダイエットが目的なら3ヶ月ほど継続すると効果を実感できるはずです。

心への効果はその日のうちから実感することができます。ヨガをした後は全身の関節や筋肉がストレッチされるので、体だけではなく心もスッキリし、自然と自律神経が整うので眠りやすくなるのも特徴。自律神経が整うと肌もキレイに近づき、さらにストレスを感じても、軽く流したりすることができるようになるのです。

ヨガは続けていけばいくほど、体も心もほぐされて気持ちよく感じるでしょう。

リラックスすることが目的なら週1回を目標にする

週に何回やる、と意気込んでいてもそれがプレッシャーになりストレスを感じてしまうと意味がありません。まずは気が向いたら、1ポーズだけでも家でやってみましょう。

ヨガをこれから始めようとする場合は、好きな時にヨガスタジオに通ってみて、徐々に週1回程度通えることになることが理想です。週1回続けられればヨガをすることが習慣になり、リラックス効果も高まります。

ヨガのポーズによって姿勢が矯正され自律神経も整えられることや、ヨガの瞑想によって自分を客観的に見つめることができるようになるからです。週2回だとさらにリラックス効果を高められるでしょう。

ダイエットが目的なら週3回

ダイエット目的の場合は、ヨガを週3回続けていくことが理想です。個人差はありますが、週3回を1ヶ月続けることで、気持ちの安定や健康面での変化を感じられるでしょう。そうなると、ヨガをすることが日常生活で当たり前になってきます。

ヨガスタジオに限らず家でも自然にポーズをとることができるようになるので、ヨガのダイエット効果をより実感できるでしょう。

ホットヨガでいらないものを排出しよう

ヨガだけでもたくさんの嬉しい効果を得ることができますが、ホットヨガはさらに絶大な効果を得ることが可能です。

ホットヨガスタジオのLAVAでは、初心者向けのレッスンも充実しており、初心者から上級者まで楽しめると好評。インナーマッスルを鍛え姿勢を改善でき、代謝を上げて痩せやすい体質になることができます。老廃物を排出できるので肌トラブルを改善できたという人も。

体験レッスンを税込1,000円で開催しているので、LAVAのプログラムに参加して、ホットヨガの高い効果を実感してみてはいかがでしょうか。

LAVAを予約(公式サイト)