秋バテ解消にはマッサージが最適。疲労回復にも効果のあるマッサージ方法とは?

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , マッサージで身体の不調を改善

夏の暑い気温が徐々に落ち着く秋は、暑さを引きずって疲労を感じる人が増えます。だるさや眠気が取れない、体調が優れない人は、日々の生活に取り入れやすいマッサージをして体の調子を整えましょう。

また気温が下がって涼しくなったため、運動を始めようと思っている人にもマッサージは最適。疲労予防や回復に効果的なので、やり方を覚えておきましょう。

秋の不調改善・疲労回復に効果的なマッサージ方法には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

秋の疲れや不調はマッサージで解消しよう

秋の疲れやだるさといった不調は、マッサージでリラックスしながら血液やリンパの流れを促進させることで解消できます。

秋は、夏の暑い時期に溜まった疲労によってバテやすい季節です。また気温が下がるとともに乾燥し始める時期のため、疲れによって免疫力が低下していると、風邪を引きやすく体調を崩してしまうことも。

体を動かすのがおっくうに感じるときでも、マッサージなら簡単におこなえます。自宅はもちろん、オフィスでも取り入れられるマッサージを習慣的におこなって、季節の変わり目に起こる体調不良を予防・解消しましょう。

乾燥対策をしっかりと

湿度の多い夏に比べ、徐々に気温が下がると同時に乾燥し始める秋は、マッサージの際にオイルやクリームで乾燥対策も一緒におこなうのがおすすめ。

オイルなどを使用するとマッサージしやすくなるだけでなく、乾燥による肌トラブルを防ぐことも可能です。摩擦を減らせるため、肌への負担を軽減できるメリットも。

おすすめのマッサージ法

秋は、夏からの疲れを感じるだけでなく、涼しくなってきたことで運動する人も増える季節。今回は、秋に感じる疲れの解消だけでなく、運動の疲労にも効果的なマッサージを紹介します。

秋バテ解消に効果的なマッサージ

秋の疲れを解消するためには、体をほぐしながらリラックスできるマッサージが効果的。まず足裏から刺激を与えます。

足裏の中心から指2本分上にずれた真ん中にある、少しくぼんでいる部分をゆっくりと押しながら揉みましょう。親指の腹を使って、時間をかけて押し込むのがポイントです。次に、足の甲を刺激します。親指と人差指の間にある骨のくぼみを揉みましょう。こりをほぐすイメージで、ゆっくりと刺激していきます。

最後は上半身の血流を促進させましょう。鎖骨の上側を内から外へ向かって押します。ゆっくりと動かしながらおこなってください。次に、鎖骨からわきの下へ向かってリンパを流します。右の鎖骨から左のわきへ、左の鎖骨から右のわきへ流すのがポイント。最後にわきを揉むようにほぐしてください。左右片方ずつおこないましょう。

運動の疲労回復に効果的なマッサージ

スポーツイベントが増えるだけでなく、気温が下がって運動を始めようとする人も多いはず。運動前後にしっかりとマッサージをおこなうと、疲労の蓄積予防や疲れを感じにくくなるのでおすすめです。

運動前には、ウォーミングアップのストレッチと一緒に脚や腕などをマッサージしましょう。刺激は強くせず、適度な力でさすったり、もんだり、押したりするのが効果的です。

運動後は、疲労を感じた部位のマッサージをおこないましょう。とくに脚は重点的にマッサージすると疲労回復に効果的。しっかりと時間をかけるのもポイントで、15〜20分程度はおこなってください。

関連する記事

肩とその周辺をマッサージして、悩ましいコリを効果的に解消しよう。

パソコンやスマートフォンの普及によって、肩こりに悩...

2019年07月24日, マッサージで身体の不調を改善

筋肉痛を緩和するマッサージ法とは?自分にあった方法で血行を促進しよう。

運動による筋肉痛を早く解消したい、と思っている人は...

2019年07月24日, マッサージで身体の不調を改善

胃痛や胃もたれに有効なマッサージとは?食生活の見直しも大切。

胃痛や胃もたれが起こる原因は、食べ過ぎやストレスな...

2019年07月24日, マッサージで身体の不調を改善