冷え胸を放置していると、バストの形が崩れるかも。自宅でできるセルフケア方法とは?

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 部位別の冷え解消法

冷え胸とは、その名の通りバスト周辺が冷えてしまっている状態のことを指します。手足の冷えを気にする女性は多いかも知れませんが、胸の冷えを気にしたことがある人は少ないかもしれません。

ピップ株式会社の2014年調査によると、20~50代の女性のうち63.8%は冷え性だと自覚をしています。胸の冷えは、肩コリ・顔色の悪さ・バストの崩れなどを誘発することがあり、身体的に悪影響を及ぼすことも。

胸の冷えを改善するためには、一体どのような方法があるのでしょうか?

猫背・運動不足の人は、冷え胸になっているかも

胸の大部分は脂肪でできています。そのため体の熱が伝わりにくく、冷えやすい箇所。猫背の人は、デコルテ周辺の筋肉が固まっており、血流が流れにくく冷え胸になりやすい可能性があります。

また運動不足の人も熱を発する筋肉が無いため、冷え胸になりやすいため注意が必要です。

冷え胸を解消するには、定期的にマッサージをおこなったり、お風呂でよく胸を温めることが大切です。

冷え胸が身体に与えるメリット・デメリットとは?

冷え胸を放置しておくと、胸の形が崩れたり、風邪を引いたりすることもあります。女性らしいデコルテ・ふんわりとした胸を目指したいのであれば、冷え胸対策をしましょう。

冷え胸を解消するメリット

冷え胸の状態とは、胸周辺が冷えてしまっているということ。胸囲の筋肉が冷えると、デコルテの血流も滞り血色が悪くなります。

また首や肩にも血液が行き渡らないということになるため、肩コリ・首コリを感じる原因にもなるでしょう。

冷え胸を解消することで、デコルテが美しくなり、肩周辺のこりも解消することができます。

冷え胸で居続けるデメリット

一方、冷え胸で居続けると、まず胸の形が崩れます。そして胸だけでなく体が冷えた状態が続くと、免疫機能にも影響を与え始めます。

冷えは体の循環機能が衰えている状態です。胸に酸素・栄養が十分に行き届かなくなり、胸にハリが無くなったり、サイズが小さくなうことも。

また全身血流量を調整しているのは自律神経です。他にも自律神経は、呼吸をさせたり、心臓を動かしたりと人間が無意識でおこなっている生命活動を調整してくれています。血液は体に重要な栄養素や酸素を運ぶ役割がありますが、冷えなどによる自律神経の乱れで血液がうまく流れなくなると、体温が下がり免疫機能も低下していきます。

健康な体を保つためにも、冷え対策は大切です。

冷え胸を改善するセルフケア方法

冷え胸はセルフケアでも改善をすることができます。まずはお風呂でのマッサージや、日常的なストレッチで、胸を温めていきましょう。

マッサージ方法

胸をマッサージするなら、お風呂がおすすめです。身体が温まった状態でマッサージをするとコリ解消の効果がアップします。

マッサージでは、鎖骨下・胸・二の腕・脇の下・肩甲骨をほぐすようにしましょう。どの部分も硬くなった部分を揉みほぐすようにマッサージしてください。

下記の順序でマッサージをおこなっていきましょう。

1.肩まで湯煎に浸かります。その状態で片手を上にあげ、脇の下の贅肉を胸にかき集めるようなイメージでマッサージを。10回繰り返したら反対の胸も同様のことをしてください。

2.左胸を右手で持ち上げ、胸の斜め上に向かって1秒に2~3回揺らすスピードで持ち上げます。10回繰り返したら反対の胸も同様のことをしてください。

3.両手で両胸を持ち、中心に寄せます。そして小刻みに上下運動させましょう。

ストレッチ方法

マッサージ後にはストレッチをすることをおすすめします。より血流が良くなるため、冷え胸改善の効果がアップする期待ができます。マッサージではコリを取りにくい、背中と肩甲骨のストレッチ方法を紹介します。

1.両膝は肩幅程度に開き四つん這いになりましょう。頭はおへそを覗き込むようにして、できる限り背中を丸めます。(猫が威嚇をしているようなポーズ)

2.頭を徐々にあげていき、あご→首→背中→腰の順にゆっくりと背中を反らせていきます。反った状態で10秒ほどキープしましょう。3回繰り返しましょう。

3.次は姿勢良く椅子に座ります。両腕は肩幅程度に開き、前に真っすぐ伸ばします。このとき腕は肩と同じ高さにし、床と平行になるように伸ばします。

4.3のポーズのから、両肘を後ろに引いていきます。両肘が90度になるまで、後ろに引きましょう。このとき肩甲骨(天使の羽の部分)をなるべく背中の中心へ寄せるようにしてください。ゆっくり5回繰り返しましょう。

コリがひどい人は、痛みを感じることもあります。できる範囲でおこないましょう。お風呂上がり3分でできるストレッチなどで、冷え胸が気になる人は実践してみてください。

関連する記事

お尻が冷えてしまう原因とは?素早い対処で、健康を保とう。

寒くなってくると、とくにに冷やしたつもりもないのに...

2019年07月25日, 部位別の冷え解消法

股関節と冷えの関係とは?固まった股関節をストレッチでほぐそう。

女性は男性と比べて熱の発生源である筋肉量が少ないこ...

2019年07月25日, 部位別の冷え解消法

足や足先が冷える原因とは?体を温めて、血行を促進させることがカギ。

冬はもちろん、年中足や足先が冷えると悩んでいる人も...

2019年07月25日, 部位別の冷え解消法