顔のコリはなにが原因?気になるゴリゴリを、筋肉マッサージで解消しよう。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

顔がだるい、大きく笑うと頬が痛い、そんな悩みを抱えている人も多いはず。顔の筋肉にコリがあることが原因で、筋肉が動きづらくなってしまっているのです。

顔色が悪かったり、頬骨の下あたりがゴリゴリしていたりするときは、顔にコリがある場合が。解消していくためには、毎日のマッサージが欠かせません。習慣づけて、表情豊かで健康的な印象の顔を目指しましょう。

顔にコリが起こる原因とは?

顔にコリがあるのは、接客業などで笑顔を絶やさない、目が悪いから細めて見てしまう、口にぎゅっと力を入れて一文字に結ぶ癖がある、表情をあまり変えない、といった人に多い傾向にあります。つまり、表情筋の使い方が一部分に偏っていると、筋肉が硬くなりやすく、コリとなって現れてくるのです。その結果として、老廃物が流れる鎖骨下のリンパが詰まってしまい、肩や首がこってくる原因にもなり得ます。

顔には多数の筋肉

顔には30以上もの筋肉があるため、動かしてほぐさなければ、筋肉が固まってしまうのです。血流が悪くなり、水分や老廃物が血管内に溜まり、目の下にクマができたり、目元がピクピクとけいれんする原因にもなるのです。そして、顔のコリはむくみやたるみ、くすみ、シワといった肌のトラブルにつながってしまうことも。

また、表情筋を使う頻度が減ってくると、顔まわりの血液循環も悪くなるので、顔コリも溜まりやすくなります。普段から少し大げさにオーバーリアクションをして、表情筋を使ってみたり、ご飯を食べるときはよく噛み、顔の筋肉を使う、などの習慣をつけていきましょう。

顔の筋肉を動かして、コリを取る

マッサージは、お風呂上がりにするのがベスト。血流が良くなった状態でおこなうことで、効果的にほぐすことが可能です。気になる顔のゴリゴリした詰まりも解消することができます。

顔の筋肉をほぐすマッサージ

親指と小指以外の3本指でおでこの真ん中を押してください。少しずつ指をずらしながら、こめかみ辺りまで。次に、中指と薬指を使い、あごの下、口角の横、鼻の下という順番で押していきます。最後に、親指と小指以外の3本の指で目の下とこめかみ、あご先を順番にさすり、あご先から目の下へ向かって筋肉を持ち上げます。そして、小鼻の脇からこめかみに向かってさすりましょう。

額のマッサージ

両手のひらにある親指の付け根、ふっくらと盛り上がった部分をおでこの中心から外側に向かって、円を描くように動かしながらほぐしていきます。次に、指を曲げた状態の人差し指第二関節を使い、眉から生え際に向かって、小さな円をクルクルと描くように移動させながらマッサージしていきましょう。

あごのマッサージ

耳の前の頬骨の下部分に指先を置き、かるく揉みながらエラの部分に移動していきます。歯をくいしばったときに盛り上がる筋肉を指先でほぐします。

シワやたるみのを予防できます。顔の中で1番筋肉の数が多いのは、あご。この部分のコリをほぐすことで、小顔効果の期待もできるように。また、首も同時にマッサージしてあげると、老廃物が流れるので、より効果的。かっさを使うのもおすすめ。

首をほぐして、顔のコリをとるマッサージ

両手を首の後ろに。首筋に沿うようにさすったあと、コリをほぐすように指に力を入れます。次に、耳の下にあるくぼみに中指をあて、軽く押したまま10秒ほどキープ。その後、親指以外の指を耳の下にあて、鎖骨までさすりながら移動させましょう。親指以外の指を鎖骨にあて、肩の方向へさすります。次に、鎖骨から脇の下をさすり、軽く手で押さえてください。

耳下腺リンパマッサージ

耳の下と首の境目にあるくぼみに、人差し指と中指の腹をあて、くるくるとマッサージしましょう。仕上げに耳を引っ張りながらくるくる回し、ほぐしてあげると、目もスッキリしてきます。

肩がこる、鎖骨がない、二重あごになりやすい、という人におすすめの方法です。顔の老廃物は、最終的に耳の下にある耳下腺リンパ節というところを通過して、鎖骨下リンパに流れますが、肩や首がこっていることでなどで滞ってしまいがち。意識的にほぐしましょう。

プロの施術で、適切に顔のコリをとろう

自分で顔をマッサージすると、適切な力がわからず、皮膚を傷つけてしまうことも。セルフケアが不安な人は、プロに施術してもらうのもおすすめ。

大手の整体サロン、カラダファクトリーで受けられる小顔コースはフェイスラインだけでなく、目元などの顔のパーツや肌ツヤといった、あらゆる部分にアプローチできるのがポイントです。全体的にハリのある小顔を手に入れることができるはず。

カラダファクトリーを予約(公式サイト)

関連する記事

首や首筋がゴリゴリする原因とは?血行を改善するストレッチも紹介。

デスクワークやスマホ、パソコンの酷使で悩みの声が多...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

肩コリの原因とは?肩甲骨をほぐして、運動することで解消できる。

肩コリは、多くの人が悩む症状。血流の悪さや筋肉が固...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

お尻にコリが生じる原因とは?血行を促進するストレッチやヨガを紹介。

デスクワークで長時間座りっぱなしの状態が続くと、お...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法