バンビウォーターの使い方とは?セルライトのケアにも効果的。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , ボディーケア&治療

話題の温感スリミングジェルバンビウォーター。塗ると温かく、汗が噴き出して痩せられると人気ですが、使い方や回数などによって得られる効果が全く変わってきます。

なかなか効果が感じられない人は使い方があまり良くないのかもしれません。短期間で効率的に痩せるために、正しい使用法を知っておきましょう。

おすすめの使用タイミングや回数は?

バンビウォーターは、使う部分によって、使用するタイミングを変えると効果が上がります。たとえば、お腹に使用する場合は、同時に腸への良い刺激となるため、朝の使用がおすすめ。

しかし、脚の痩身目的で使用する場合は、疲れや老廃物が溜まっている夜がおすすめのタイミングです。そのため、使用回数は、毎日朝と晩の2回がより効果的。

また夜に使用する場合、お風呂あがりすぐは避けましょう。お風呂のあとは血行がよくなっていて、成分の浸透率も高くなります。しかし、火照った身体に使用することで、ジェルの熱を感じすぎてしまうことも。少し時間を置いてから使用しましょう。

バンビウォーターオススメの使用方法

バンビウォーターは使い方によっても効果が変わってきます。おすすめの使用法で効率的に痩せましょう。

マッサージをプラスする

バンビウォーターを使用する際は、一緒にマッサージをすることで、ジェルの温感作用の効果をより高めることができます。股のつけねに鼠径(そけい)リンパという、大きなリンパ節があるため、そちらに向かって流すようにマッサージしましょう。

お腹に使用する場合、脚に使用する場合は上から下が正しい方向です。それから、脇の下にもリンパ節があるため、腕に使用する場合は脇に向かって下から上に向かって塗りましょう。

こまめに使ってリフレッシュ

もちろんバンビウォーターは朝晩以外に使っても全く問題ありません。痩身成分が入っているため、ちょっと時間ができたときに、温感ジェルを塗るだけでも効果はあります。

脚にこまめに使う場合は、熱の効果で血行が良くなり、気分もリフレッシュできます。足先に塗れば、冷え性の対策にもなります。

太ももに塗ってセルライト防止

お尻の下あたりから、ふとももにかけて、バンビウォーターを使ったケアをするのがおすすめ。この部分は座ったときに圧迫されやすいので、痩せ型体型の人でも、太もも老廃物が溜まり、セルライトができやすいのです。

ほかの部分は痩せているのに、太ももだけ太くて悩んでいる人も多いはず。バンビウォーターは、塗るだけでも老廃物を流す効果があるので、非常に手軽でセルライトケアにはとくにおすすめです。

洗い流さずボディの肌ケアも

ほかの痩身ジェルと違い、バンビウォーターは、肌の保湿成分もたくさん含まれています。そのため、ケアのあと洗い流す必要もありません。

そのままボディのお肌ケアとしても使用できるジェルです。使用後もべたつかないので、時間や場面を選ばず使えます。

関連する記事

むくみの原因とは?解消するためにできる3つのこと。

体のむくみは、多くの人を悩ませるもの。朝には緩かっ...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

夏バテの解消法とは?対策をして、不調を治そう。

食欲が湧かない、体がだるい、睡眠の質が悪いなど、さ...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

こむら返りの治療とは?湿布薬や貼付薬など、外用薬が一般的。

こむら返りは、ふくらはぎの筋肉が意識とは関係なくけ...

2019年07月18日, ボディーケア&治療