脚のむくみを解消するマッサージ方法とは?強めに揉むのがポイント。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , マッサージ

1日の終わりに脚のむくみやだるさを感じる、パンパンに張って痛い、というように、脚にむくみを感じる女性は多いもの。脚を動かす時間が少ないと、脚に老廃物がたまりむくみが起こります。脚のむくみは、マッサージをおこなうことで効果的に解消していくことが可能。習慣的におこなうことで、すっきりと軽い脚を手に入れることができます。

脚のむくみに効果的なマッサージとは、一体どのようなものなのでしょうか?

脚がむくんでしまうのはなぜ?

脚がむくむ原因は、血流が悪くなり老廃物が溜まってしまうことが原因。その引き金となるのは、冷えや運動不足だけでなく、長時間同じ体勢でいることやサイズの合わない靴を履いていることも関係しています。

また、冷たいものを好んで食べたり飲んだりすることも、むくみを引き起こしてしまう原因になります。

むくみ解消にはマッサージが効果的

むくみを解消するためには、滞った血流やリンパを促進させることが大切。マッサージをおこなうことで血行を促進させ、溜まっている老廃物を排出させることができるため、脚にむくみを感じたときはもちろん、疲労を感じたときにもおこなうのがおすすめ。

また習慣的におこなうことで、血流を改善していくこともできるようになるため、習慣的におこないましょう。

マッサージだけでなく、運動を積極的におこなったり、食事に気をつけたりと、日々の生活を見直すことも大切です。

脚のむくみにおすすめのマッサージ方法

マッサージをするときは、肌を痛めないようにボディクリームやオイルなどを使用しましょう。また、スリミングジェルを使用することで、効果的に血流を良くすることが可能です。またすっきりとした脚を目指せます。

スリミングジェルのバンビウォーターは、血行促進だけでなく、美肌効果やセルライト予防といった効果も期待できます。マッサージの際におすすめ。

バンビウォーターをチェック(公式サイト)

リンパの滞りを解消するマッサージ

右足の付け根を両手を使って強く押します。痛みがなくなり、気持ち良さを感じるまで5回以上は押しましょう。その後、右足のひざ裏を強く5回程度押してから、くるぶしから足の付け根まで5回さすります。

反対の脚も同様におこないましょう。

脚全体のマッサージ

軽く手を握って、指の関節でくるぶしやアキレス腱を揉みほぐします。ぐるぐると円を描くように、滞った老廃物を剥がすイメージでおこないましょう。

次に、足首からひざの裏に向かってさするようにマッサージします。老廃物を流すように、少し強めにするのがポイント。その後、ひざの裏から脚の付け根に向かってさするようにマッサージしましょう。

足の裏マッサージ

足首からひざの裏へ、ひざの裏から脚の付け根に向かってリンパや血流を流すように、強めにさすりながらマッサージ。次に、足指のあいだに手の指を絡ませ、足指を手で掴みます。

そのままの状態で、足の裏にあるツボを押していきましょう。親指で強めに押して揉みほぐしましょう。痛気持ち良く感じるくらいが最適です。

ゴルフボールを使ったマッサージ

ゴルフボールを足の裏でコロコロ転がしてみましょう。気持ちよく感じる部分の上で集中的に転がすことで、溜まっている老廃物を流していくことができます。

関連する記事

筋肉をほぐすマッサージ方法とは?押し過ぎは厳禁、優しくゆっくりもみほぐそう

運動したあとの筋肉痛をなくしたい、筋肉の凝りを解消...

2019年07月18日, マッサージ

全国展開マッサージ店のクーポン情報:お得に体のコリをほぐそう

肩こりなど体のコリで悩んでいる方は、マッサージ店で...

2019年07月18日, マッサージ

マッサージの理想的な頻度とは?週1回を目安に利用しよう。

リラックスしたい、肩こりや腰痛など体のコリや痛みを...

2019年07月18日, マッサージ