だるいとき、マッサージで解消しよう。マッサージ後に感じるだるさの理由も紹介。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , マッサージ

だるさとは、体や心が疲れたときに感じる倦怠感や疲労感のことです。スポーツや肉体労働による筋肉疲労、運動不足が原因の血行不良、栄養不足、自律神経の乱れなど、原因はさまざま。

だるさを放っておくと疲労が蓄積され、さらなる不調につながる恐れがあります。ここでは、だるさの解消に有効なマッサージ法を紹介。

また、だるさを解消するためにマッサージ店やカイロプラティックなどで施術を受けた後、だるさ・眠気を感じることがあります。この理由についても、理解を深めておきましょう。

だるさを解消するマッサージ法

だるさを解消するには、ツボを利用したマッサージが有効です。だるさの解消に効果的なツボには、足三里(あしさんり)・湧泉(ゆうせん)のツボが代表的。これらのツボを使ったマッサージ法を実践してみましょう。

体の治癒力をアップさせる足三里

足三里は、だるさを解消するだけでなく、体の治癒力を高めてくれるツボです。胃をはじめとする消化器官ともつながりがあり、むくみや膝の痛みにも有効。

場所は膝のお皿からすぐ下で、外側のくぼんだ部分に人差し指を添えたとき、小指が触れるところです。刺激する方と同じ側の親指を使い、ゆっくり呼吸を吐きながら5~10秒かけて押し、息を吸いながら力を緩めてください。

全身の疲労回復に有効な湧泉

湧泉は、全身のだるさ・疲労を回復させる効果の高いツボ。足裏にある万能のツボとしても有名で、全身が筋肉痛のときにも役立ちます。

場所は足裏の中心より少し上で、指を曲げたときに少し凹んでいる部分。足三里と同様の押し方で、2分を目安に押す→離すという動作を繰り返すのがおすすめです。

マッサージの後にだるさや眠気を感じる理由とは?

体のだるさ・不調・コリなどを解消するためにカイロプラティックやマッサージ店で施術を受けたとき、施術後にだるさや眠気を感じてしまうことがあります。とくに初めて施術を受けた人は、だるさや眠気を感じがちです。

症状の程度には個人差があり、心地良いだるさ・眠気を感じる人もいれば、何もする気になれないほどだるい、といったケースも。この現象は、好転反応と呼ばれ通常1~2日で消失します。

好転反応の仕組みとは?

肩こり・腰痛・頭痛など、体に不調が生じているときは、一般的に交感神経が優位に働いている状態です。体の緊張が続いている状態から、施術によって交感神経と副交感神経のバランスが調整され、体はリラックス状態へと導かれます。

その過程で、眠気・だるさを感じることがありますが、毎回の施術で起こるとは限りません。多くの場合、施術を重ねていき体の状態が改善されていくと、感じることはなくなっていきます。

施術スタッフに伝えることも大事

「初回の施術後にだるくて辛かった」という場合は、2回目に施術を受ける前のタイミングで、担当のスタッフにその旨を伝えておくことが大事です。

マッサージによる刺激量を調整してもらうことで、眠気やだるさといった反応が軽くできる場合もあります。

関連する記事

浜松町のおすすめマッサージ店10選:有名マッサージ店で癒される

浜松町には、旅行や出張で疲れた時や待ち時間に寄れる...

2019年07月18日, マッサージ

押熊のおすすめマッサージ店4選。アクセスしやすいプライベートサロンを比較。

仕事や家事を長時間おこなうと、腰や肩、首に疲れが出...

2019年07月18日, マッサージ

老化防止のための体メンテナンス方法とは?原因をしっかり理解しよう。

日々ケアをしているのに、たるみやくすみ、シワがなか...

2019年07月18日, マッサージ