足のむくみを解消する靴下の効果とは?着圧ソックスの正しい使い方も紹介。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 部位別のむくみ解消法

足のむくみが気になっている女性は多いはず。そんな女性の悩みをケアしてくれるグッズの1つが、着圧ソックスです。着用すると足に適度な圧力がかかり、血の巡りを促してくれる点がむくみ解消に役立ちます。靴下を履くだけなので、仕事中でもむくみを解消させることが可能。

着圧ソックスを上手く使うことで、効果的に足のむくみを解消しましょう。

足のむくみを解消する靴下(着圧ソックス)の役割とは?

足のむくみは、余分な水分が溜まってしまうことが原因です。主にふくらはぎの筋肉は、血液を心臓まで送り返すポンプのような役割をしています。しかし、座りっぱなしや立ちっぱなしの状態が長時間続くと、筋肉は疲労し衰えてしまうのです。その結果、血流が滞ってしまうことで、むくみが生じてしまいます。

足のむくみを解消する靴下は、着用するだけでふくらはぎの筋肉の動きをサポートしてくれるため、むくみにくい状態に。使用期間は使う頻度や使用方法にもよりますが、一般的に半年~1年とされています。

医療用は弾性ストッキングと呼ばれる

着圧ソックスは、市販品だけではありません。医療用でも、同じように適度な圧力をかけて血液の巡りをサポートしてくれる靴下があります。主に弾性ストッキングと呼ばれ、下肢静脈瘤やリンパ浮腫の予防といった目的がメインです。

市販の着圧ソックスと比べて圧力が強く、医師の診察なしには購入できません。市販よりも高価ですが、医師が診察をもとに自分にあった靴下を選んでくれます。ここで紹介するのは、主に市販の着圧ソックスについての効果や使い方です。

着圧ソックスの効果

着圧ソックスを着用することで、血液やリンパの流れが促進され、老廃物を排出しやすくする効果を期待できます。

足のむくみは足首から膝にむかって流すことで解消されやすくなるという特徴から、むくみ解消靴下は適度に圧力が調整されている点も特徴です。足首をきつくしめて、膝に向かっていくにつれて徐々に緩まっていきます。圧力を調整することで、むくみを解消するだけでなく、むくみを起こしにくく設計されているのです。

着圧ソックスの選び方

ソックスを選ぶとき、パッケージに記載されている圧力に注目してみましょう。記載されている単位には主にmmHg(水銀柱ミリメートル/ミリハーゲ)とhPa(ヘクトパスカル)の2つがあります。基本的には、数値が大きくなるほど圧力が高いです。

一般的なむくみ解消には、足首は20~30hPa、ふくらはぎが10~20hPa、太ももが5~15hPa程度の圧力で十分な効果を期待できると言われています。医療用の場合は、足首部分の圧力が40hPaの靴下も。

メーカーによって圧力が異なるため、購入する前に確認しておくのがおすすめ。また、圧力の感じ方には個人差があるので、実際に試し履きをしておくと安心です。足首やかかとがあるタイプを選ぶと、圧のかかる部分を調節しやすくなります。着圧ソックスには生活の各場面に応じたラインナップがあるので、その日の体調や予定に応じた靴下を使いましょう。

着圧ソックスの履き方

きちんと効果を実感するためには、着厚ソックスの正しい履き方を覚えておくことが大切です。

着圧ソックスは足首から合わせて履く

着厚ソックスには、生地そのものに伸縮性が無い場合が多いので、履きづらいと感じる人も多いはず。履き方のポイントは、強い圧力がかかっている足首部分を最初に合わせること。

また、サイズが合わない靴下だと本来圧力をかけたい場所にズレが生じてしまいます。効果を実感するには、サイズ選びも重要なポイントです。

オンとオフを使い分ける

着圧ソックスでは圧力が血液やリンパの流れを促進してくれますが、本来は足の筋肉が果たす役割。ふくらはぎのポンプ機能を衰えさせないために、活動量の多い日や生理前などのむくみやすい時期に限るなど、使い分けることが大事。

肌トラブルに注意

とくに肌の弱い人は、長時間着用すると肌が赤くなったり、かぶれや発疹が起こる場合も。肌の様子を確認しつつ、異常が生じたらすぐに使用を中止してください。

就寝時は、睡眠用のむくみ解消靴下を使おう

着圧ソックスは、日中の着用を想定して作られているものが多いため、就寝時は睡眠用の着圧ソックスを使いましょう。睡眠用は少しソフトな履き心地で、寝るときに気にならないように設計されています。ベッドで横になっているときは血流が戻りやすく、むくみづらいので、日中にむくんだ足を元に戻す時間です。

睡眠用靴下を使うことで、日中に溜まった足のむくみを寝ている間に回復するサポートをしてくれます。朝起きたときに前日のむくみが取れていなかったり、気になる人におすすめです。

関連する記事

腸むくみを解消しよう。正しい生活で内臓を変えれば、カラダもすっきり。

女性が気になるむくみ。実は腸がむくむこともあるので...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法

土踏まずが無いと、むくみやすい。足・足裏ケアで改善しよう。

「フラットシューズを履いているのに、足がだるい」「...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法

筋肉の衰えや圧迫が、むくみの要因に。筋膜リリースでスッキリ脚に。

仕事で座りっぱなし、立ちっぱなしの状態が1日中続く...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法