お腹が張る原因とは?運動不足や姿勢の悪さも影響。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , ボディーケア&治療

「お腹が張ってスッキリしない」と悩む人は多いはず。とくに体調が悪いわけでもなく、便秘でもない場合は、生活習慣のクセが原因となっている可能性が高いです。

早食いなど食生活の習慣だけでなく、運動不足や体幹の筋力不足なども、お腹の張りに影響を与えています。

お腹が張る理由とは?

お腹の張りを感じるときは決まって腸の調子が悪い、とも言い切れません。女性の場合は、女性ホルモンの影響で排卵期や生理前にお腹の張りを感じることも。

しかし、ホルモンの影響に限らずとも、クセや習慣によってお腹の張りは誘発されます。

無意識に空気を飲み込んでいる

早食いや早口で話す人に多く見られる、呑気症(どんきしょう)がお腹の張りを招く要因の1つです。無意識にたくさんの空気を飲み込んでしまっており、ゲップやおならが出やすくなります。思い当たる人は、食べたり話すスピードをゆっくり落とすことを心がけて。

ガスの発生しやすい飲み物や食べ物を摂取している

飲み物や食べ物によっても、お腹の張りは誘発されます。炭酸飲料だけでなく、糖質ゼロの食品に含まれる人工甘味料は天然の糖分と比べて消化しづらく、腸内にガスを発生させる元です。

運動不足や姿勢の悪さ

運動不足になると筋力低下が低下し、腸の動きが停滞する要因に。体幹の動きが腸を蠕動(ぜんどう)運動を刺激していますが、筋力が低下してしまうと十分な刺激を与えることができなくなってしまうからです。

さらに、背中が丸まってしまう猫背の状態は、お腹の容積を小さくしてしまい、少しのガスでもお腹の張りを感じやすくなります。

お腹の張りを解消する方法とは?

便秘でもないのにお腹が張る場合は、姿勢や運動不足を解消することが大切です。悪い姿勢を取り続けていると内臓も圧迫されてしまい、さらなる不調の原因になるなど、メリットはありません。

ガスの発生を促してしまう食品の取り過ぎは控え、食事と運動の両方からケアしていきましょう。

食生活を改善する

根菜やイモ類、豆類、パンやごはん、バナナ、乳製品などは個人差はありますが、ガスの発生を促す原因となりやすい食品だと言われています。タンパク質や脂質を多く含む肉類の食べ過ぎも、ガスを増やしてしまう要因です。

これらの食品の取り過ぎを控え、バランスの良い食事を心がけましょう。根本的に腸内環境を整えたい場合は、食物繊維の多い野菜類と合わせて、乳酸菌などの善玉菌を取ると有効です。

また、食事のスピードをゆっくり落とすことも大切。おならの元でもある空気は、その7割が口から入ったものと言われています。早食いをすることで飲み込んでしまう空気の量は増えてしまうので、食事のスピードはゆっくりを心がけましょう。

ストレスを解消する

ストレスによって胃腸の動きが低下してしまうと、お腹の張りを感じる要因となります。自分にあったストレス解消法を見つけ、溜め込まないようにしましょう。

また、腹式呼吸で横隔膜を広げることでも、リラックス効果を期待できます。方法は、5秒かけて鼻から息を吸い、5秒かけて口から息を吐き出すだけ。吸って吐いてを1セットとして、10セットほど繰り返してみましょう。

長時間同じ姿勢でいることを避ける

同じ姿勢を長時間続けてしまうと、ガスは排出されず溜まってしまいます。ときどきお腹周りを伸ばしてストレッチをしたり、マッサージでケアするのがおすすめです。

お腹のストレッチ

お腹の筋肉を緩めるストレッチを紹介。背筋をまっすぐ伸ばしてイスに浅く座った状態から、お腹の力を抜き脱力します。次にお腹に力を入れて内側にギューっと引っ込め、その状態を5秒ほどキープ。5秒経ったらお腹の力を抜き脱力し、同じ動作を5回ほど繰り返してください。

お腹を揉み上げるマッサージ

お腹を揉み上げるマッサージも有効です。時間がない場合は、背筋を伸ばしておへそ回りを痛くない程度に揉み込んでいくだけでもお腹がリラックスします。

まずは両手の指をおへそから10?下くらいにおきます。指全体に痛くない程度に力を入れて、ギュッギュと時計回りに円を描くように揉み上げていきましょう。おへそ周りを1周したら、今度は反時計周りに同じ動作を繰り返してください。

運動不足を解消し、姿勢を良くする

お腹の張りは腹筋や背筋といった筋力が低下したことで起こりやすくなるので、ウォーキングやランニングなど、無理のない範囲で定期的な運動をするのがおすすめです。腹筋や背筋が引き締まることで体幹も鍛えられ、姿勢が正しくなることで張りの予防にもなります。

関連する記事

太ももの付け根が太くなる原因とは?骨盤の歪みを解消することが得策。

太ももの付け根が太いことで悩んでいる人も多いはず。...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

ストレスで腰痛が悪化する?効果的に痛みを緩和するための対処法とは。

腰痛が辛い、原因が分からないけど腰の痛みが続いてい...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

息苦しさを感じる原因は、ストレスと自律神経の乱れ。効果的な対処法とは?

ストレスを受けたときに、息苦しさを感じる人もいるは...

2019年07月18日, ボディーケア&治療