耳のコリを解消する方法とは?慢性的なだるさを解消しよう。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

耳を触ってみて、硬いと感じる人もいるはず。肩こりや頭痛、目の疲れが溜まっている人は耳が硬く、凝っている場合が多いと言われています。耳には全身のツボが集まっていると言われており、マッサージしてあげることで耳のコリをほぐすことが可能です。

耳のコリをほぐすと、肩こりや眼精疲労、慢性的なだるさの緩和にもつながります。簡単にできるマッサージやストレッチで、不調を解消しましょう。

耳にコリが生じる原因とは?

耳にコリを感じる原因には、頭蓋骨内を流れる脳脊髄液が停滞していることが挙げられます。流れが悪くなることで、疲労に影響すると言われている乳酸が溜まり、筋肉がコリやすくなる要因に。

さらに、自律神経の機能も低下してしまうので、慢性的なだるさや眠さといった不調を誘発してしまいます。

下記の項目に当てはまる人は、脳脊髄液が停滞している可能性が高いです。

  • 慢性的な冷え性に悩んでいる
  • 寝ても疲れが取れない
  • むくみがち
  • 全身にコリを感じる
  • 怪我をしていないのに、痛みを感じる部位がある
  • 運動すると疲れやすい
  • 体の歪みが気になる

脳脊髄液の流れを解消するには、耳のストレッチやツボ押しで流れを促進することが大切。血行不良の改善にもつながるので、体がポカポカと温かくなるはず。

耳のコリを解消する方法

耳のコリをほぐすストレッチやツボをピックアップしました。顔まわりの筋肉が凝っている人は、痛みを感じる場合があります。自分に合った力で刺激していくと、血流が良くなっていき、コリの解消につながります。

耳のストレッチ法

耳のコリ解消に有効なストレッチ法を実践することで、耳が赤くなり、じわじわと温かくなっていくのを実感できるはず。

まずは、親指と人差し指で左右の耳の硬い部分をつまみ、もみほぐします。次に、前側へ1分間引っ張ることで、耳の後ろにある筋肉をほぐしましょう。次は、後方に1分間引っ張ることで、こめかみ周辺の筋肉をストレッチ。

さらに、上方向へ1分間引っ張り、首筋や肩の筋肉を伸ばしたら、下方向に1分間引っ張って顎や肩の筋肉をストレッチしましょう。最後に、耳全体を押しつぶすイメージで、耳たぶや軟骨部分の硬い部分を中心にほぐしてください。

耳を引っ張るとき、ゆっくり・じんわりと時間をかけながらおこなうことがポイントです。ストレッチされる筋肉に温かさを感じるまで、引っ張ってみましょう。

耳ツボを刺激する方法

耳には約110ものツボが存在していると言われています。なかでも、下記のツボが耳のコリ解消に効果的です。

  • 眼:耳たぶの中央部分に位置するツボ
  • 神門:耳の上側にある空洞部分の中央にあるツボ

これらのツボを痛気持ち良いと感じる強さで、3秒押し→3秒待つを繰り返してください。

耳周りをほぐすマッサージ

1分もかからずにできる、耳周りのマッサージを紹介。血流やリンパの流れを良くするうえで有効なマッサージです。視野が明るくなる、耳が聞こえやすくなる効果も。

まず両手でチョキを作り、耳全体を挟みます。挟んだ手を前→後、後→前にグルグルと回していきましょう。次に両手をグーにし、両耳の後ろをほぐします。最後に、人差し指を曲げて耳の前にあて、ほぐすように刺激してください。

関連する記事

首や首筋がゴリゴリする原因とは?血行を改善するストレッチも紹介。

デスクワークやスマホ、パソコンの酷使で悩みの声が多...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

太もものコリをほぐすには?むくみや疲れ解消にも有効。

立ちっぱなし・座りっぱなしが続いている、間違った歩...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法

手のコリを解消する方法とは?ストレッチやツボ押しが効果的。

パソコンやスマホの操作で酷使しがちなパーツの1つが...

2019年07月25日, 部位別のコリ・ゴリゴリ解消法