顔がだるい理由とは?お疲れモードをツボやマッサージで解消。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , ボディーケア&治療

顔の血行不良により引き起こされる、だるさ。睡眠不足や疲労が重なって血流が悪くなると、酸素や栄養分が行き渡らず、だるさの原因となります。さらに、老廃物が停滞した状態となることで代謝も悪化し、疲れ顔に。

だるいまま放っておくと、シミやシワ、たるみの要因となるので、早めにケアすることで老け顔の要因をシャットアウトしましょう。

顔がだるい理由とは?

顔がだるいときの大きな原因は、血行不良です。睡眠不足や疲れが血流の流れを滞らせ、必要な酸素や栄養が届かなくなってしまいます。また、余分な水分や老廃物が流れなくなることも、むくみやだるさの要因です。

顔が血行不良となっているとき、だるさだけでなく、目の下のクマや顔全体のたるみといった症状が現れます。そのままにしておくと、代謝が悪い状態が続いてしまうので、シミやシワ、たるみを誘発。顔が老けて見えるようになってしまうのです。

顔のだるさを解消する方法

顔のだるさを招いている血流の悪さを改善し、代謝アップさせることが改善のカギです。顔の血行を良くするとリンパの流れも良くなり、顔のだるさだけではなくシワやたるみの改善にも繋がります。

ツボ押しで、顔のだるさを改善

顔にはたくさんのツボがあります。そのなかでも、顔のだるさ解消に効果的なツボは、下記の3つです。

  • 頬車(きょうしゃ):耳たぶの後ろに位置し、だるさ解消に効果的。
  • 承泣(しょうきゅう):左右の目の下、骨の淵中央部分に位置し、クマや疲れ目に有効。シミやシワを予防する効果も。
  • 顴?(かんりょう):頬骨のすぐ下、やや耳寄りに位置し、顔全体のシワやフェイスラインのたるみにも有効。

これらのツボを、気持ち良いと感じる程度に押してあげましょう。人差し指を使ってプッシュし、目安は10~20回です。強くこすらないように注意してください。

マッサージで血行を促進

顔のマッサージをすると血行が良くなり、顔が冷えてだるくなってしまうことを予防してくれます。また、エイジングケアとしても役立ち、フェイスラインをスッキリとさせたい人にもピッタリです。

お風呂上りにクリームをつけて、頬や口のまわりを下から上にマッサージしましょう。ほうれい線が気になる場合は、ほうれい線の目立つ箇所を上に向かってマッサージすると効果的です。

アルコールの摂りすぎを控える

アルコールが大量に体内に入ると、アルコールを排除しようとする働きから体内の水分が腎臓に集中してしまい、体は水分不足の状態に。水分が不足するとリンパの働きが悪くなり、顔のむくみやだるさに繋がります。

1日に1.5リットルを目安に、一度に飲むのではなく、こまめに分けて飲むことを心がけるのがポイントです。

塩分を控えめにする

塩分の取りすぎも、顔のだるさやむくみの要因です。食べ過ぎると腎臓の機能が低下する要因に。腎臓は体内の毒素を体から排出する機能があります。

アルコールや塩分を取りすぎると過剰な負荷がかかってしまい、機能が衰えてしまうことで毒素がうまく排出されないようになります。その結果、だるさを感じてしまうのです。

塩分は1日6g以下が推奨されています。スプーン1杯の味噌には約2.5gの塩分が含まれており、知らず知らずのうちに塩分を過剰摂取しがちです。とくにインスタント食品やジャンクフードなどには、たくさんの塩分が含まれています。

外食するときはラーメンなどの汁を残したり、表示されている塩分量を確認するようにしましょう。

関連する記事

息苦しさを感じる原因は、ストレスと自律神経の乱れ。効果的な対処法とは?

ストレスを受けたときに、息苦しさを感じる人もいるは...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

セクシーボディには筋トレや女性ホルモンがカギ。ビタミンB6やEを摂取しよう。

思わず触りたくなるようなバストやヒップ、それを強調...

2019年07月18日, ボディーケア&治療

足首やくるぶしの冷えをなくして、不調を改善しよう。ポイントは動かすこと。

手足の冷えなどは良く聞きますが、意外と冷えているの...

2019年07月18日, ボディーケア&治療