猫背を治すうえで骨盤の矯正が必要な理由とは?動かし方をマスターしよう。

猫背を治すうえで骨盤の矯正が必要な理由とは?動かし方をマスターしよう。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 骨盤矯正

現代人が抱えている悩みとして多いのが猫背。あるスポーツ用品会社の調査によると、20歳代女性の6割が猫背だと自覚していることが判明しています。猫背の改善するカギは、骨盤矯正です。背骨の問題と思われがちな猫背ですが、上半身を支える骨盤が元となり発症している可能性があるためです。

猫背に解消に有効な骨盤の動かし方をマスターし、正しい姿勢を維持しましょう。

猫背の医学的な定義とは?

猫背とは背骨のなかでも胸椎と呼ばれる部位が過剰に曲がった状態のことを差します。猫背は別名、円背とも呼ばれており、代表的な現代病といっても過言ではありません。主に背中が丸まっているイメージで差し支えありませんが、人によっては顔が突き出るタイプや首が埋まってしまうタイプなど、パターンがあると言われています。

猫背解消に骨盤矯正が有効な理由は?

猫背の解消には骨盤矯正が有効と言われる理由には、猫背になる理由として骨盤の歪みが考えられることが挙げられます。

骨盤は全身のバランスを維持する中心部であるため、骨盤が歪んでしまうと体の一部だけ負荷が強くなったり、姿勢が乱れることで猫背の原因に。骨盤矯正をすることで体へかかる負荷が減り、正常なバランスに戻ると、自然に猫背も解消できるようになります。

猫背を解消する骨盤の動かし方

猫背を解消するためには、背骨と連動するように骨盤を動かすことがポイントです。ここでは、自宅でも簡単にできる骨盤の運動法を紹介。

骨盤の前後運動

骨盤を前後に動かすことで、正しい位置に戻す効果を期待できます。

まず、背筋を伸ばしてイスに座ったら、腰の出っ張っている骨を手で支えましょう。そのまま、手で支えながら骨盤を前後に動かしてみてください。腰周りの筋肉を柔らかくするようなイメージでおこなうことがポイント。

骨盤の回転運動

次は、骨盤を左右に回す方法です。

前後運動と同じく、イスに座った状態で腰骨に手を当てます。そのまま、骨盤で円を描くイメージで腰を回転させてください。3~5回ほどおこなったら、今度は逆方向に回していきます。腰が反らないように、お腹を引き締めることを意識しましょう。

仰向けでの骨盤運動

仰向け姿勢で骨盤を動かす方法です。腰周りの筋肉がほぐれたと感じるまでおこなうと効果的。

布団やマットの上に仰向けになり、足を軽く開いて両膝を立てましょう。その状態で腰を軽く浮かしてみてください。少しだけ反らすようなイメージです。1呼吸置いて元に戻します。

骨盤を動かすときのポイントは、呼吸法

骨盤を動かすときには呼吸に意識を向けることがポイントです。ただ仰向けになってゆっくりと腹式呼吸をするだけでも、毎日続けることで骨盤への効果を期待できます。骨盤の歪みが徐々に矯正されると、猫背の解消に。

息を吸い込むときに骨盤が開き、吐き出すときに閉じるようなイメージです。骨盤を動かすときは力を入れると同時に息を吸い込み、力を抜くときに吐き出すように意識してみてください。

関連する記事

骨盤が開く原因とは?セルフチェック法とエクササイズを紹介。

運動不足などで下半身の筋肉が衰えていくと、骨盤を支...

2019年07月18日, 骨盤矯正

骨盤に痛みを感じる理由とは?不安定なバランスやホルモンが原因。

日常生活を送っているなかで、骨盤や腰まわりに痛みを...

2019年07月18日, 骨盤矯正

骨盤矯正の効果とは?ダイエットや姿勢の改善、腰痛の緩和に有効。

骨盤は体の軸として大切な部位です。安城整体マッサー...

2019年07月18日, 骨盤矯正