鎖骨にむくみが起こる理由とは?リンパを流すことがカギ。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , 部位別のむくみ解消法

鎖骨(デコルテ)は、むくみやすい部位の1つ。鎖骨がむくむと太って見えたり、顔色がくすんでしまう場合が多く、放置すると肌トラブルやボディラインが崩れてしまう恐れがあります。

鎖骨のむくみは起こりやすく、頭を支えている部分なので、負荷がかかってしまいがちです。とくにパソコン作業をしていると肩や首などが凝ることがありますが、それは鎖骨のむくみを誘発する原因になっている場合も。

ここでは鎖骨にむくみが生じる原因と解消法をおさえて、美しいデコルテを目指しましょう。

鎖骨のむくみが起こる理由とは?

鎖骨がむくんでしまう大きな原因は、血行不良です。体の中で重たい部位である頭を支えていること、長時間同じ姿勢でいることなどから、血行が悪くなった結果、鎖骨まわりがむくんでしまいます。

デコルテがむくむと、鎖骨がどんどん埋もれてしまい、放っておくと老廃物が脂肪に変わってしまうので胸板が厚くなる原因に。

また、脇の下にお肉がはみ出る要因にもなります。血行やリンパが滞ってしまうと、老廃物が上半身に溜まりやすくなり、脂肪が溜め込まれていくことに。デコルテから首にかけて血流が滞ると、顔のくすみやむくみにもつながります。

それだけでなく、顔に十分な栄養が運ばれなくなってしまうので、たるみやターンオーバーのリズムが乱れる、といったトラブルを引き起こすことも。早めにケアして、むくみを解消することが大切です。

鎖骨のむくみに効く、おすすめの解消法

鎖骨まわりの血流やリンパの流れを改善することで、体調も良くなり、冷え性や自律神経の安定にも効果を期待できます。

リンパを刺激するマッサージ

リンパの流れを良くするには、筋肉の収縮を助けてあげることが大切。首まわりや肩などを意識して動かすことがカギとなります。ここでは簡単にできるマッサージを紹介。

まず、肌を傷つけないために、クリームを首から鎖骨にかけて塗り込みます。左の鎖骨の上部を内側から外側に向かって、指で10回さすりましょう。首を右に傾けて、左耳の下から鎖骨に沿って手のひらで10回さすっていきます。

次は、鎖骨の下側のリンパ節を指で軽く押すように、内側から外側に向かって10回さすってください。反対の鎖骨も同様におこないましょう。

リンパの流れを促してくれる食材を摂る

鎖骨のむくみには、マッサージだけでなく食事に気をつけることも効果的。

わかめやヒジキなどの海藻類は、老廃物の排泄を促してくれるカリウムを多く含んでいます。水分の循環を良くするには、クエン酸を含んだグレープフルーツやレモン、お酢が有効です。

また、血行を良くするとリンパの流れの改善につながるので、ビタミンEやポリフェノール、タンパク質を含んだ食品を積極的に摂るのがおすすめ。

水分補給

むくむことを気にするあまり、水分を控えようとする人もいるはず。実は水分不足によって、むくみが引き起こされることがあります。水分が不足している、と体が認識すると、水分を失わないようにと体に溜め込もうとします。

水分補給にはミネラルウォーターがおすすめ。利尿作用のあるカフェイン類のコーヒー、紅茶、緑茶や糖分の入ったジュースは避けるようにしましょう。

お風呂に浸かる

毎日の入浴は心身の疲れを取るとともに、体を温めることで代謝を高め、血行を良くして血流を改善してくれます。リンパの流れが改善する効果も。38~40℃位のぬるめのお風呂に、10分間肩まで浸かって芯から体を温めましょう。

関連する記事

むくみが原因?お腹が痩せない理由は、脂肪だけじゃなかった。

ダイエットしているのに、なかなかウエストがサイズダ...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法

腕のむくみの原因と改善方法:効果的なマッサージ法紹介!

腕がなんとなくだるかったり、重いような気がする、二...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法

お尻のむくみを解消する方法とは?ヨガポーズが有効。

お尻を触ったときに冷たいと感じる人は多いはず。デス...

2019年07月25日, 部位別のむくみ解消法