リラックスラボは、身体の調子を整える人のためのメディアです。

貧血に効くツボとは?ツボマッサージで、冷え性・肌トラブルを改善。

RELAX LAB編集部
公開, 更新 , ツボ押しで身体の不調を改善

貧血は偏った食事やダイエットなどで栄養のバランスが崩れているときに起こりやすい、と言われています。急に起こるめまいや立ちくらみは転倒の恐れもあり危険です。

しっかりとバランスの取れた食事を摂ることが大切ですが、ツボを押すことで貧血の症状を和らげることもできます。貧血に効果的なツボをおさえて症状を改善し、毎日をより元気に過ごしましょう。

血海(けっかい)

血海を刺激すると、血液の流れを良くしてくれます。血液が不足しがちで冷え性にもなりやすい女性におすすめのツボ。生理不順や生理痛など女性のからだの悩みを解消する効果も。

血海の場所は、ひざのお皿から指3本分上がったところにあります。ひざの内側にあるへこんだ部分が目印です。

押し方

血海の押し方は、まず左右の血海に親指がくるように、ひざをつかみます。息を吐きながらゆっくりとやや強めの力で押し、息を吐ききったらゆっくり指の力を抜きましょう。10回を目安に刺激してください。

押すと痛い場合の原因

血海を押すと痛い場合の原因は、血の巡りりが悪くなっていることが考えられます。ツボ押しにプラスして、ふくらはぎのマッサージでも血行を促進する効果があるので試してみて。

肝兪(かんゆ)

肝兪は血の巡りを改善し、肝臓を元気にしてくれるツボです。貧血やめまいなどの症状にも有効。目や肝臓の病気、肌トラブルなどを改善する効果もあると言われています。

肝兪の場所は、背骨の第9胸椎(肩甲骨の1番下あたりの背骨の位置が第7胸椎で、そこから指2本分下)から指2本分離れた両側にあります。女性の場合、下着のホックの位置がちょうど第9胸椎です。

押し方

肝兪の押し方は、両端の肝兪に親指がくるように腕を後ろに回して背中をつかみます。少し強めの力で円を描くように押しましょう。1~2分程度が目安。ツボが押しにくい場合は使い捨てカイロを貼っておくのもおすすめ。

押すと痛い場合の原因

肝兪を押すと痛い場合の原因は、肝機能が弱っていることが考えられます。アルコールを控えて、バランスの良い食事を心がけることも大切。

翳風(えいふう)

翳風は血の巡りを良くして、貧血によるめまいを緩和する効果のあるツボ。顔のむくみ、くすみを解消したい人にもピッタリ。頭痛や肩こり、耳鳴り、顔面のけいれん、などにも効果を発揮してくれます。

翳風の場所は、耳たぶの裏であご骨のあるくぼみです。

押し方

翳風の押し方ですが、中指で翳風のツボを気持ちよい程度の力で押しましょう。垂直に押したり、円を描くように押すのもおすすめ。1~2分くらいを目安に刺激してください。

押すと痛い場合の原因

翳風を押すと痛い場合、自律神経の乱れが原因として考えられます。最近、小さなことでもイライラしてしまうという人は要注意です。時間をかけてゆっくりお風呂で湯船につかったり、朝のジョギングなどをおこなって気分転換をするのも大切です。

頭の竅陰(あたまのきょういん)

頭の竅陰は平衡感覚を調整して、めまいや立ちくらみが起きた場合の対処に役立つツボです。血液の循環を正常な状態にして自律神経を整えてくれる効果も。

頭の竅陰の場所は、耳の裏側にある骨のふくらみ(乳様突起)のやや後ろにあるくぼみです。

押し方

親指を頭の竅陰にあてて頭をつかむような感じで手をおきましょう。気持ちいいぐらいの強さで円を描くようにしてツボを刺激します。1~2分くり返しおこないましょう。

押すと痛い場合の原因

頭の竅陰の押すと痛い場合、首を痛めていることが関係している可能性も。姿勢を整える、ストレッチをして首の筋肉をゆるめる、などの処置をおこなってみましょう。それでも改善しない場合は、専門機関で診てもらうことをおすすめします。

関連する記事

O脚の改善に有効なツボとは?骨盤の前傾を防ぐことも大切。

O脚とは両膝が外側に曲がってしまい、左右のくるぶし...

2019年07月24日, ツボ押しで身体の不調を改善

便秘を解消するツボとは?リラックスし、腸の働きを整えよう。

辛い便秘の症状を緩和させたいと考えている人は多いは...

2019年07月24日, ツボ押しで身体の不調を改善

更年期に効くツボとは?ホルモンバランスを整え、イライラ抑制効果も。

更年期はホルモンバランスが崩れることで精神的に不安...

2019年07月24日, ツボ押しで身体の不調を改善